吹田市立高齢者生きがい活動センター

高齢者の生きがいづくり、健康づくりの支援や情報提供を目的とするウェブサイトです。

トップにもどる

お問い合わせ06-6155-2155 吹田市津雲台12-1(千里ニュータウンプラザ5階)

生きがいを感じる豊かな毎日を

趣味を共有、生きがいと健康、生活を豊かに彩る講座や活動

吹田市立高齢者生きがい活動センター

おしらせ

『コーヒーマイスターによるコーヒー講座』

 

  高齢者生きがい活動センターでは、     「コーヒー」を媒介にして世代を超えた交流を   企画しました。

「おいしいコーヒーの淹れ方を教わりたい」

「家族や友人ともっとコーヒーを楽しみたい」

今回はHIRO COFFEEさんに本格的なコーヒーの淹れ方を教えて頂きます。

豊かなコーヒー生活で新しい世界を広げてみませんか?

日時:平成30年10月23日(火)

    午後1時半~4時 

費用:2,000円

申込:10月4日(木)から

   高齢者生きがい活動センターにて申込受付開始

吹田市にお住いの方なら年齢に関係なくどなたでも参加いただけます。

詳しくは高齢者生きがい活動センターまでお問い合わせください。

新着情報

  1. クラフト講座『押し花で作るバック&チャーム』を開催しました
  2. 気象条件(台風)などによる講座中止について
  3. 脳いきいき講座『昔の想い出学校』(回想法)を開催しました。
  4. クラフト講座『フェイクグリーンとミニチュアの動物で作るテラリウム』開催しました。
  5. 脳いきいき講座『シニアのためのスマホ教室』を開催しました。
  6. クラフト講座『ビーズのネックレスルーペ』開催されました。

くらしに役立つ情報
出典 All About

    • 円満に義父母・義両親と距離を置く4つの秘策
      義父母・義両親との関係は難しいもの。ダメ嫁、鬼嫁のレッテルを貼られずに、面倒な夫の実家と距離を少しずつ広げて、関係を薄くしていくにはどうしたらいいのでしょうか。今回は、誰も教えてくれない4つの秘策を伝授しましょう。
      夫婦関係
    • 2018秋冬のトレンドカラー・流行色の正解コーデ
      2018年秋冬トレンドカラー(流行色)17色について、パーソナルカラーの観点から、似合う色の選び方をお教えします。さらに、あまり似合わない色をコーデに取り入れたいときの対処法など、カラーコーデのコツをお教えします!
      カラーコーディネート
    • 肌色がクレヨンから消え、うすだいだい色になった理由
      クレヨン、絵の具、色鉛筆から「肌色」はなくなり、現在は「うすだいだい」という色名が使われています。肌色は日本固有の慣用色で、実際の肌の色を示すものではありません。人間は実際の色よりも色鮮やかに記憶するため、理想化された肌の色を指します。
      カラーコーディネート
    • 「うぁっ、もう無理!」夫が妻をオンナと思わなくなる8つの瞬間
      あからさまに文句やグチを言っていなくても、何気な~い言動が、実は夫を傷つけうんざりさせているかもしれません。積もり積もっていつかスイッチが入ってしまったら……。取り返しがつかなくなる前に、ぜひ思い当たることがないかチェックしてみてください。
      夫婦関係

健康に役立つ情報
出典 All About

    • 足がつる、こむら返り…筋肉のけいれんの治し方と予防
      【アスレティックトレーナーが解説】運動中はもちろん、就寝時などにも起こるこむら返りや足がつるなどの筋肉のけいれん。特に暑い時期は軽い運動でも汗をかきやすく、汗とともに水分、ミネラル分などが排出されることで筋けいれんが起こりやすくなります。こむら返り・足つりの原因、治し方、飲み物や補食なども活用した効果的な予防法について解説します。
      運動と健康
    • 30秒でイライラをリセット!禁煙成功ストレッチ
      タバコ増税や喫煙できる場所の減少などをきっかけに禁煙を始める人は多いようです。禁煙を始めたばかりの人を襲うイライラ感や手持ちぶさた感の解消には、簡単なストレッチがオススメ! タバコに手が伸びないよう、大きく呼吸を繰り返しながら、一緒に体を動かしてみましょう。
      運動と健康
    • 有酸素運動効果を上げる「ちょい足し」筋トレのコツ
      【アスレティックっトレーナーが解説】体脂肪燃焼にも有効な有酸素運動の効果をさらに上げたいなら、運動前の「ちょい足し」筋トレがおすすめ!バーベルなどの準備は不要。スクワットや腹筋などの手軽な自重トレーニングを軽く入れるだけで、運動効果を上げることができるのです。その理由とメリットを解説します。
      運動と健康
    • 妻が抱く不公平感…働き方改革で家事分担も変わるか
      【現役カウンセラーが解説】働き方改革により、女性がワーク・ライフ・バランスを保ちながら働き続けられる社会が実現しつつあります。一方でなかなか変わらないのは家庭内の家事分担。妻側の不公平感をなくすのはなかなか難しく、夫の家事力向上は大きな課題になりそうです。「公平理論」と「働き方改革」のキーワードをもとに、これからの家事のあり方を考えてみましょう。
      ストレス

みんなの美術館

みなさんの力作をお寄せください!!

作品 「お猿のかごや」 作者 「よっちゃん」

折り紙でつくった「お猿のかごや」

今にも動き出しそう!!

え~さ え~さ えさほいささ♪

お猿のかごやは、ほいさっさ。

童心に戻らせていただきました。002

 

動画のコーナー

YouTube Preview Image

 

吹田市高齢クラブ連合会 コーラス部    いきがい活動センターで月2回活動している団体です。